NAMASTE!

プログラム

NAMASTE!

プログラム

9:00〜 齊藤素子 1DAY集中ヨガクラス

 

①9:00 ②10:30 ③15:00〜

齊藤素子1day集中ヨガクラス

講師:齊藤素子(医師・ヨガインストラクター)
各回定員15名(中学生以上〜)予約制
料金①②は2,500円 ③は3,000円
※ヨガ会場は文知摺観音・普門院水月庵となります。食事と講演は安洞院にて行います。お間違えのないようにご注意ください。
 

福井県福井市のヨガスタジオ・チャンドラを主宰する齊藤素子先生をお招きして、第2回目となる1日集中のリトリートを行います。素子先生は現役の医師としてヨーガを実践され、医療の現場でもその叡智を縦横に活用されています。

緑の木々、鳥の声、平安の時代から続く歴史と伝統の境内の凛とした空気に触れながら、充実したワークショップの1日をお過ごしください。各クラス少人数のため、お早めのお申し込みをおすすめいたします。

【スケジュール】
①9:00〜10:15 伝統的ハタヨーガ
②10:30〜11:45 ヨーガセラピー実践
●食事(ご希望の方のみ)は安洞院へ移動
13:00〜 は本堂で講演を行います
③15:00〜16:30 呼吸法プラーナーヤーマ 
(クラスは個別選択可)

【その他】
・水分、ヨガマットをお持ちください。マットレンタルも可
・会場にて着替えも出来ます。
・代金は当日受付にて、お釣りの無いようお持ち下さい。
・当日の食事は2時間前までにお済ませください。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

齊藤素子(医師・ヨガインストラクター)福井市在住
http://yogatherapy-chandra.jp/
 
医師、医学博士、全米ヨガアライアンス300時間認定ヨーガセラピスト、 全米ヨガアライアンス500時間認定ヨガインストラクター、 アーユルヴェーダ・ライフスタイルカウンセラー

富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業後、第2外科(消化器外科・乳腺外科)に入局。大学の関連病院で約17年間、臨床医として癌に対する治療を中心に経験を積んできました。24時間、ほぼ毎日オンコールというストレスフルな生活を送っていた中、2006年3月にアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガに出会う。
震災後は度々福島に入り、心身のケアを通した支援を続けている。
2018年9月、安洞院にて集中クラスを開講した。

10:00  落書きワークショップ

 

10:00〜11:30

落書きワークショップ

講師:おぐまこうき(保育士・イラストレーター)
定員:25名(幼児〜)予約制
料金:2,000円
会場:本堂 
 

身の回りの日用品に絵の具をつけてらくがきして、描いた線や形からイメージを膨らませて、小さな絵本を創る子ども向けワークショップです。形式にとらわれず、それぞれの創造力やアイデアの赴くままに楽しく制作していきます。
 
以前、三島のビフェ美術館で開催されたワークショップでは、ドアのストッパー、化粧のパフ、おもちゃのブロック、、など色んなものに絵の具をつけて様々な描き方を楽しむことにとどまらず、中には手や、顔にまで(!)絵の具をつけて描く、フィンガーペイントならぬ「フェイスペイント」まで試みる子までいたそうです!
 
当日はおぐまさんの作品や絵本の販売も行います。
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

おぐまこうき(イラストレーター、保育士) 東京都在住
http://kokioguma.net/
 
2010年 第2回グラフィック「1_WALL」入選
      GEISAI#14 審査員個人賞(伊藤弘賞)
2014年9月より半年間、出版社TARA BOOKSのアーティスト・イン・レジデンスとして南インド、チェンナイに滞在。絵本の制作と、現地の子ども達と一緒にワークショップを行う。
2016年 第17回ノート展 準大賞 (審査 西田善太氏)
2017年 TARA BOOKSより絵本「The Barber’s Dilemma (とこやさんとすごいひげ)」を出版。

10:00 元祖!お香ブレンドワークショップ

 

10:00〜11:30

元祖!お香ブレンドワークショップ

講師:蔵立雅也(上信堂代表)
定員:25名(小学生〜)予約制
料金:1,000円
会場:しのぶ会館
 

安洞院では何度も開催してきたお香ブレンドワークショップ。香辛料や漢方薬の原料を調合してお香をブレンドしていきます。なんと、今回はお香ブレンド講座の発案者である上信堂社長の蔵立氏がナマステふくしまに出演決定。
 
お香のプロによるトークとオリジナルのブレンドをご体験ください。小学生以上のお子様からご参加いただけます。ぜひ親子でご参加ください!
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

蔵立雅也・くらたてまさや(上信堂代表取締役) 東京都在住
https://joshindo.com/
 
昭和34年東京都生まれ。有限会社上信堂代表取締役。高校卒業後、ロサンゼルスへ留学。帰国後は飲食店の経営補佐・レストランの営業企画などを経て、昭和60年上信堂入社。平成4年、創業家以外からは初となる5代目社長に就任する。現在、社長業の傍ら、「お香の伝道師」として広く講演会、匂い袋作成のワークショップなどを開催し、被災地支援にも積極的に取り組んでいる。
2019年6月には安洞院住職とともに渡米し、NYブルックリンのギャラリーHACOにて外国人向けのお香講座・禅のイベントに参加。

12:00 南インドプレートランチ

 

12:00〜13:00

南インド風プレートランチ

料理:マサラワーラー
定員:70名(予約優先・なくなり次第終了)
料金:1,000円(小学生以下無料)
会場:しのぶ会館
 

インド料理ユニット「マサラワーラー」が昨年に続いて4度目の来寺。インド人に食べさせても「いつものやつだ」と言わしめる超本格インド料理。ふくしまの旬の野菜をふんだんに使用するインド料理のプレートランチです。
ワークショップのあとのご家族のランチの時間に、または、午後の講演前に少し早めの腹ごしらえに。どうぞご利用ください。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

マサラワーラー(鹿島信治・武田尋善)茨城・東京在住
http://masalawala.info/
 
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作るミュージシャン・鹿島信治と画家・武田尋善の2人組。2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。
安洞院では毎年恒例のゲスト。今年で4年目となります。

*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味でワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー。意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』

13:00 講演①「呼吸法と健康」(仮)

 

13:00〜14:30

講演「呼吸法と健康」(仮)

講師:齊藤素子(医師・ヨーガインストラクター)
定員:80名(中学生〜)予約制
料金:1,000円
会場:しのぶ会館
 

呼吸法についての講演を行います。人間だけが自由に整えることができる呼吸には、さまざまな効能があります。臨床の現場にもその知見を広く活用されている医師・ヨガ講師の齊藤素子先生をお招きします。
 
誰もが関心のあるテーマ・健康について、呼吸を通じて老若男女問わず学ぶ時間です。講演後の実践コースもぜひご参加ください。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

齊藤素子(医師・ヨガインストラクター)福井市在住
http://yogatherapy-chandra.jp/
 
医師、医学博士、全米ヨガアライアンス300時間認定ヨーガセラピスト、 全米ヨガアライアンス500時間認定ヨガインストラクター、 アーユルヴェーダ・ライフスタイルカウンセラー

富山医科薬科大学(現富山大学)医学部卒業後、第2外科(消化器外科・乳腺外科)に入局。大学の関連病院で約17年間、臨床医として癌に対する治療を中心に経験を積んできました。24時間、ほぼ毎日オンコールというストレスフルな生活を送っていた中、2006年3月にアシュタンガ・ヴィンヤサ・ヨーガに出会う。
震災後は度々福島に入り、心身のケアを通した支援を続けている。
2018年9月、安洞院にて集中クラスを開講した。

15:00 講演②「シャカから学ぶ生きる力」

 

15:00〜16:30

講演「シャカから学ぶ生きる力」

講師:佐々木閑(花園大学教授)
定員:80名(中学生〜)予約制
料金:2,000円
会場:本堂
 

お釈迦様の生涯と仏教についての講演会です。大学教授・研究者として各地で講演に奔走されるほか、たくさんのご著書もある佐々木閑先生をお招きします。ネパールで生まれ、インドで仏教を広めていったお釈迦様もきっと「ナマステ〜」とご挨拶をされていたのでしょう。その生涯に迫ります。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

佐々木閑・ささきしずか(花園大学教授)京都府在住
https://www.hanazono.ac.jp/education/teacher/sasaki_shizuka_1.html
 
1956年、福井県生まれ。花園大学文学部仏教学科教授。京都大学工学部工業化学科および文学部哲学科仏教学専攻卒業。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。カリフォルニア大学大学院留学を経て、現職。文学博士。専門は仏教哲学、古代インド仏教学、仏教史。著書に『インド仏教変移論』、『日々是修行』、『科学するブッダ』、『別冊100分de名著 集中講義 大乗仏教こうしてブッダの教えは変容した』、『「律」に学ぶ生き方の智慧』等。
(講演画像提供:宮城県曹洞宗青年会

17:00 上映会「聖者たちの食卓」

 
 

17:00〜18:15

映画「聖者たちの食卓」

定員:80名(小学生〜)予約制
料金:1,000円(小学生以下無料)
会場:本堂
 

 
インドのシク教総本山にあたるハリマンディル・サーヒブ<黄金寺院>では、毎日10 万食が巡礼者や旅行者のために、すべて無料で提供されている。そこは宗教も人種も階級も職業も関係なく、みなが公平にお腹を満たすことができる「聖なる場所」だ。想像すらつかない沢山の食事は、毎日どのように用意されているのだろうか? スクリーンに映し出されるのは、驚くべきキッチンの舞台裏と、それに関わる人々の一切無駄のない神々しい手さばき。もちろん、近代的な調理器具は使わず、全てが手仕事で行われている。
 
監督は、自らも移動式キッチンのシェフとして腕をふるうベルギーのフィリップ・ウィチュスとヴァレリー・ベルトー夫妻。黄金寺院で何世紀にも渡って続く「聖なるキッチン」のコンセプトに感銘をうけ、映画の制作を決意。訪れた人々があらゆる差別や偏見を気にせず、同じ鍋のごはんをいただく“大きな団らん”と、それを支える人々の無償の労働。その姿はファストフードやコンビニ弁当による「ひとりご飯」が当たり前となってしまった私たちに、「食」という人の営みの原点を思い出させてくれる。インド黄金寺院に古くから伝わる食卓の風景に、心解きほぐされる極上のショートトリップ・ドキュメンタリー。これを見れば、今夜の食卓は少し違って見えてくるはず。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

映画の詳細情報

監督:フィリップ・ウィチュス、ヴァレリー・ベルト
2011年 / ベルギー / 65分 / カラー
原題:Himself He Cooks.
映画公式サイト https://www.uplink.co.jp/seijya/
 
 

18:30 南インドミールス食べさせられ放題!

 

18:30〜19:30

南インドミールス食べさせられ放題!

料理:マサラワーラー
定員:80名(乳幼児OK)予約制
料金:3,000円(中高生1,500円、小学生以下無料)
会場:しのぶ会館
 

インド料理ユニット「マサラワーラー」が昨年に続いて4度目の来寺。インド人に食べさせても「いつものやつだ」と言わしめる超本格インド料理。ふくしまの旬の野菜をふんだんに使用するインド料理のディナーです。
毎年恒例、2万円相当の豪華景品が当たる大抽選会を行います!
 
食べても食べても「いらない!」と言うまで次々にサーブされるインド式。食べ放題ならぬ、食べさせられ放題を体感してください。ナマステふくしま一日の締めくくり、最後はバナナの葉の上に盛られたインド料理を豪快に手で食べましょう!肉や魚を使用しない、からだにやさしい精進ミールスです。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

マサラワーラー(鹿島信治・武田尋善)茨城・東京在住
http://masalawala.info/
 
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作るミュージシャン・鹿島信治と画家・武田尋善の2人組。2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。
安洞院では毎年恒例のゲスト。今年で4年目となります。

*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味でワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー。意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』

随時開催 あなたのイメージ絵にします

 

13時、14時、15時、16時の4回開催

あなたのイメージ絵にします

講師:おぐまこうき(保育士・イラストレーター)
定員:1時間に1組限定 予約優先
料金:3,000〜4,000円(絵の大きさによる)
会場:しのぶ会館
 

その場で対話をしながら、お題やイメージ、好きなものなどを伝え、おぐまさんが即興で絵を描きます。ポストカードから大きな作品まで、お好きなサイズでご注文ください。ナマステふくしま参加の記念にどうぞ!
4組限定のため、ご予約をお勧めいたします。
 
当日はおぐまさんの作品や絵本の販売も行います。
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

おぐまこうき(イラストレーター、保育士) 東京都在住
http://kokioguma.net/
 
2010年 第2回グラフィック「1_WALL」入選
      GEISAI#14 審査員個人賞(伊藤弘賞)
2014年9月より半年間、出版社TARA BOOKSのアーティスト・イン・レジデンスとして南インド、チェンナイに滞在。絵本の制作と、現地の子ども達と一緒にワークショップを行う。
2016年 第17回ノート展 準大賞 (審査 西田善太氏)
2017年 TARA BOOKSより絵本「The Barber’s Dilemma (とこやさんとすごいひげ)」を出版。

随時開催 ガラムマサラをつくろう!

随時開催 人が集まり次第

ガラムマサラをつくろう!

講師:小泉雅彦(ナイル商会営業部長)
定員:特に決まりなし
料金:500円
会場:しのぶ会館
 

スパイスを専門に扱う老舗・ナイル商会のスパイス販売に合わせ、原料を調合してガラムマサラを作るワークショップを随時開催します。吟味された新鮮なスパイスの香りをお楽しみください。ナマステふくしま参加の記念にどうぞ!
ほか、ナイル商会のグッズやオリジナルのスパイスセットも販売します。
 
この講座は予約不要です。当日お申し込みください。
http://www.nair.co.jp/
講座・物販一覧へ

随時開催 境内探検!マサラワーラーをさがせ!

 

9:00〜 随時開催 いつでも参加可能!

境内探検!マサラワーラーをさがせ!

定員:先着20組に景品贈呈
受付:9時より受付開始
料金:無料
会場:安洞院境内全域
 

ヒントをもとに境内に隠された謎を解きながら、マサラワーラー(写真の二人組みのおじさんたち)のプレートを探せ!お寺の歴史や仏像について学びながら、見事難問をくぐり抜け謎を解いた勇敢な子供達にはお宝をプレゼントする!
 
この講座は予約不要です。当日お申し込みください。
http://antouin.com
講座・物販一覧へ

ショップ・飲食

ショップ アジアハンター(インド食器販売)

 

10:00〜19:30 6/24料理教室でも販売

アジア食器・調理器具・雑貨の販売

販売:アジアハンター(代表:小林真樹) 
会場:しのぶ会館
 

インドの食器・雑貨・書籍など、あんなものやこんなものまで多数の商品を販売します。代表の小林氏は定期的な買い付けのためインドをはじめ東南アジア各国を歴訪し、国内のアジア人コミュニティを訪ね歩き、食のみならず少数民族の文化や宗教についても豊富な知識をお持ちです。ぜひ食器を手に取り、店主とのトークもお楽しみください。
 
なお、5月中旬には店主の小林氏による初の著書『日本の中のインド亜大陸』(仮)が阿佐ヶ谷書院より刊行予定。日本各地に息づくアジア人たちとの文化の融合・邂逅を訪ね歩く姿はカレー界の宮本常一です。当日の会場にてぜひ新刊もご覧ください。
 
http://www.asiahunter.com/
講座・物販一覧へ
 

ショップ ナイル商会(スパイス販売)

 

10:00〜19:30 6/24料理教室でも販売

スパイスの販売

販売:ナイル商会(営業部長:小泉雅彦)
会場:しのぶ会館
 

インデラカレーで有名なスパイスの老舗・ナイル商会による物販です。今回は各種商品やスパイスの販売のほか、人数が集まり次第ガラムマサラづくりワークショップも随時開催予定です。24日に行われる料理教室で使用するオリジナルスパイスセットも販売します。
 
http://www.nair.co.jp/
講座・物販一覧へ

ショップ 上信堂(お香グッズ販売)

 

10:00〜19:30

お香関連商品の販売

販売:上信堂(代表取締役:蔵立雅也)
会場:しのぶ会館
 

お香の専門店・上信堂(東京都)が出店します。バリエーション豊かなお香グッズを販売します。ご自身のお好みに合う、あなただけのお香をお探しください。お香のプロがご案内します。
 
https://joshindo.com/
講座・物販一覧へ

6/24(月)料理教室やります!

6/24(月)11:00 南インド料理教室

 

6/24 11:00〜

南インド料理教室(スパイス販売つき)

料理:マサラワーラー
定員:15名 予約制
料金:4,000円
会場:しのぶ会館
準備:エプロン、筆記用具、包丁をご持参ください 
物販:ナイル商会(スパイス)、アジアハンター(インド食器・調理器具)
 

マサラワーラーによる料理教室です。漫才のような爆笑トークとともに、家庭で簡単にできる南インド料理を学んで調理します。今回はナイル商会の協力により、料理で実際に使用するスパイスのセットを特別販売します。さらに、アジアハンターによる食器の実演販売も行われます。
楽しく料理を学びながら、本格的なスパイスと食器まで購入できる、またとない機会です!主婦の皆様のご参加をお待ちしております!
 
ご予約はこちら 講座・物販一覧へ
 

講師プロフィール

マサラワーラー(鹿島信治・武田尋善)茨城・東京在住
http://masalawala.info/
 
インド料理を作るのが好きで好きで、いつも作りすぎてしまうのでもっと作りたい!だったら食べたい人を集めて食べてもらえばいいじゃん!
ということで、店は持たずにいろんなところでインド料理を作るミュージシャン・鹿島信治と画家・武田尋善の2人組。2011年にはタミル・ナードゥ州マハーバリプラムにてインド人にインド料理を作るイベントも。現地の人に「おっ、いつも食ってるやつだ。」と言われて大喜び。翌日新聞沙汰になりました!
インド料理ユニットというより、インドをリスペクトするコピーバンドみたいな2人組です。最近では、タミル映画に出演しちゃったり、インドのムービーダンスを踊ったりもしています。
安洞院では毎年恒例のゲスト。今年で4年目となります。

*マサラは正確には『マサーラー』で『香辛料(スパイス)』とか『調味料』、『具』とかいう意味でワーラーはヒンディー語で『〜のやつ』という意味なので『マサラ』+『ワーラー』=マサラワーラー。意味は『マサラのやつ』『マサラ野郎』

 

参加することで社会貢献。
収益はネパールの防災紙芝居プロジェクトに寄付します。

2015年にネパールを襲った大地震では約9,000人が死亡し、約70万世帯の家屋が倒壊、全国にある3万の学校の80%が被災しました。防災教育もまだまだ浸透しているとはいえず、課題が山積している状況です。
そのような中、公益財団法人シャンティ国際ボランティア会(SVA)の事業で学校教育のための防災紙芝居を制作するプロジェクトが立ち上がりました。今回の収益は、特に被害が甚大であったヌワコット群の小学校における防災能力強化事業のために寄付します。
私たちの「ナマステふくしま」の1日が、ブッダ生誕の地ネパールの未来への一助になれば幸いです。「ナマステ〜!」という子どもたちの元気な笑顔のあいさつが、ネパールの学校に響き渡ることを念じております。
皆さまのご来場、心よりお待ちしております。
当日の売上のほか、チャリティの募金箱などへのご協力もお願いいたします。
合掌
 
▼SVAサイト内「ネパール事業について」はこちら
http://sva.or.jp/activity/oversea/nepal/
▼SVAブログ内「ネパール関連記事」
http://sva.or.jp/wp/?cat=9
 

 ナマステふくしま実行委員会
代表 横山俊顕

アクセス

【メイン会場】
安洞院・しのぶ霊園(各種講座・物販・飲食のメイン会場)
福島県福島市山口字寺前5
 
【ヨガ会場】
※ヨガクラスは近隣別会場「普門院」にて開催
普門院水月庵(ヨガクラスのみ)
福島県福島市山口字文知摺70
 
【アクセス】
JR福島駅よりタクシー 約20分 2,500円〜
東北道福島西ICより 約30分
東北道福島飯坂ICより 約20分
 
【駐車場】
境内の霊園駐車場をご利用ください。一部会場から遠い場所もありますので、お時間にゆとりを持ってお出かけください。